最大出力 ストロボ調光範囲 コネクター数 製品番号
3200Ws FULL〜1/128(7EV)
1/10EVステップ(クリック)
4 [003060]

高精度な2回路デジタル容量調光。
正確な出力と安定した色温度を実現し、調光範囲もFULL〜1/128(7EV)をカバー。
出力配分もセレクターで多種多様。

機能美あふれるパネルフェース
CAシリーズのフォルムを踏襲しつつ、充実した多彩な機能、操作性をさらにアップさせたパネルレイアウト。
モデリングランプ
モデリングランプの明るさは[FULL]では常に最大の明るさで、[VARI]では目で見たままのバランスで撮影が可能なように、ストロボの出力に連動します。
蓄光式バリエーターパネル
スタジオ内の暗いところでも調光状態がひとめで確認できるように、蓄光式バリエーターパネルを採用しました。
デジタル容量調光
独自のマイコンによるデジタル制御コンデンサー調光方式により、繰り返し精度と信頼性がアップしました。一度光量を測定すれば、あとは計算通りにバリエーターを選択するだけで望みの光量が素早く得られます。
しかもコンデンサー調光方式は、調光操作後の空発光が不要になり、小光量になるほど閃光時間が短くなる特長を持っています。またCAX-32Hとの組み合わせで、調光切り替えによる色温度の変化はきわめて小さくなっています。
出力配分
出力配分は出力セレクターと各灯スイッチの併用により、複雑な撮影にも10パターンの中から撮影に適したものを瞬時にセッティングできます。
調光範囲を細かく設定可能
FULL出力を1EVステップで2絞り調光できるシフト機能装備。
最小出力1/128(7EV)を実現
1/32(5EV)出力まで1/10EVステップで調光できます。また、出力セレクターにより最小出力1/128(7EV)を実現しました。
CAX-32ヘッド
CA-3200IIに対応する最大入力3200Wsの高出力ヘッド。放電管はユニットタイプを採用。安定した連続発光を実現する強力なクーリングファン内蔵。モデリングランプは250Wのハロゲンランプ。取り外し可能な大型雲台採用。ヘッドコード着脱式。